MENU

健康のために肝臓にとって大切な栄養素とは?

健康のために大切なことはたくさんありますが、その中でも「肝臓を健康に保つ」というのはとても重要です。街では色々な種類のサプリメントが売られていますが、肝臓に必要なものといえば、オルチニンがあります。もしかするとあまり聞き慣れない人も多いかもしれませんが、肝臓をサポートする作用を持っている大切な栄養素です。

 

◆肝臓の働きとオルニチンの関係
肝臓は栄養素を分解や貯蔵する臓器で、解毒作用もあります。体内に溜まると毒になるアンモニアも解毒してくれます。
アンモニアが疲れを生み出すことにもなり、過剰に溜まると脳に影響があるとも言われるため、肝臓でのアンモニアの処理が重要というわけです。
では肝臓に必要なものは何でしょうか。それは、オルチニンです。お酒をたしなむ人は、オルチニンのサプリメントを常用する人が多いようです。
オルチニンとは、タンパク質にならずに体にとって重要な働きをする遊離アミノ酸のひとつです。アンモニアを解毒するオルニチンサイクルを手助けし、ミトコンドリアの働きを支え、肝臓を健康に保ちます。疲れを生み出すアンモニアを解毒するため、疲労回復にも効果があります。

 

◆肝臓をサポートするオルニチン
沈黙の臓器である肝臓は、健康のために普段からの検査が重要です。その上で、天然の成分なので安心できるオルチニンをサプリメントで摂取すれば、肝臓のためには万全と言えるでしょう。
飲酒をして肝臓が気になる方や、疲れを取ってエネルギーを生み出したい方、元気を保ちたい方などに必要な栄養素が、オルチニンなのです。

関連ページ

オルニチンサイクル
オルニチンサイクル
オルニチンとアルギニン
オルニチン,アルギニン
肝機能改善効果
肝機能改善効果
肝臓の働きで重要な尿素回路の効果
肝臓,尿素回路