MENU

オルニチンサプリメントで売れているのはこれです!

タンパク質やアミノ酸など、窒素が混ざっている成分は、新しいものと入れ替わる際にアンモニアを発生させます。しかしアンモニアは身体にとって有害なので、早めに取り除かなければなりません。ですが人間や動物は基本的に、アンモニアを害のない尿素へと変えることが出来るため、わざわざ体外へと放出させる必要がないのです。このシステムを「オルニチンサイクル」と言います。・具体的にはどのようなことが行われるのか?窒素が...

人体の疲労回復には、老廃物を適切に排出することが必要です。例えば、老廃物の1つであるアンモニアがあります。このアンモニアを体外に排出するためには、尿素回路という機能が正常に働いている必要があるのです。・オルニチンとアルギニンの機能尿素回路は、オルニチンとアルギニンという2つのアミノ酸によって支えられている機能です。オルニチンは、シジミなどに多く含まれているアミノ酸です。人体で合成することができない...

オルニチンは遊離アミノ酸の一種で肝臓の機能をサポートする効果があります。肝臓の機能が低下すると、身体に有害なアンモニアを分解することができなくなり、疲労感や倦怠感など様々な症状が現れます。オルニチンには肝臓の働きに重要な成分なため、オルニチンをとることにより肝臓の働きが良くなる効果があります。・オルニチンには成長ホルモン誘導体が含まれている。オルニチンには成長ホルモン誘導体が含まれており、睡眠中に...

健康のために大切なことはたくさんありますが、その中でも「肝臓を健康に保つ」というのはとても重要です。街では色々な種類のサプリメントが売られていますが、肝臓に必要なものといえば、オルチニンがあります。もしかするとあまり聞き慣れない人も多いかもしれませんが、肝臓をサポートする作用を持っている大切な栄養素です。◆肝臓の働きとオルニチンの関係肝臓は栄養素を分解や貯蔵する臓器で、解毒作用もあります。体内に溜...

オルチニンは尿素回路を構築するアミノ酸の1種で、腸で摂り込み肝臓、腎臓、筋肉等に運びます。この回路は別名、オルニチン回路(サイクル)とも言われていて、大抵、肝臓にあり毒があるアンモニアを代謝する回路です。オルチニンはこの回路と関りがある他に、肝機能が低い肝臓を守る、肝臓で行われるタンパク質合成を手助けする、などの仕事をしています。〇肝臓の仕事と尿素回路肝臓の仕事は大きく分けて2つあります。1つ目は...