MENU

協和発酵バイオのオルニチンが人気の理由

オルニチンは、いろいろある健康食品のなかでも注目の成分です。いろいろなオルニチンの製品がでていますが、その中でも、協和発酵バイオのオルニチンは、摂取量としても、安全性においても、郡を抜いています。

 

協和発酵バイオでは、高濃度のオルニチンを摂取できるサプリを開発しています。このオルニチンのオルニチンは、一日分として、たったの6粒をのむだけでいいのです。これだけで、800ミリグラムのオルニチンを摂取することができるのです。

 

これは、オルニチンを高濃度に配合するための、協和発酵バイオの独自の技術のおかげです。もともと、発酵食品というのは、からだによいということで知られています。この発酵食品をつくるもとになるのが、発酵をおこす微生物です。この微生物には、たべものの保存性をあげるという働きがあります。こういった発酵における自然のパワーを研究し、人にとってうれしい働きを簡単に取り入れるようにしてくれたのが、オルニチンなのです。

 

オルニチンを使用しているひとは、すでに日本でも、30万人をこえているといわれています。こういったオルニチンを摂取する方法には、いろいろとあります。たとえば、しじみというのは、オルニチンを多く含む食品としてしられています。ただ、このしじみから、一日に必要なオルニチンの量をとるというのは、なかなか難しいものです。

 

しかし、協和発酵バイオのオルニチンであれば、このしじみ300個分のオルニチンを、簡単に摂取できるのです。これが、高濃度配合の効果なのです。

 

協和発酵バイオでは、発酵技術をいかした生産方法によって、純粋なサプリメントの生成に成功しているのです。

 

また、このオルニチンは、安全面でも、安心して飲むことができます。世界ではじめてアミノ酸の工業生産を成功させたのが、この協和発酵バイオなのです。この技術力をもってつくられたオルニチンであれば、安心なことは確実です。こういった技術は、今では医療用のアミノ酸などにもいかされています。

 

オルニチンに対しても、医療と同等のきびしさで品質検査をおこなっておりますので、安心して摂取することができます。

 

オルニチン

 

 

 

 

 

→協和発酵バイオ オルニチンへ