MENU

オルニチンの正しい飲み方

オルニチンは、本来体内で生成されて存在している成分ですので、毎日摂取しても問題はありません。

 

しかし、体外ではオルニチンは食品の中の微量に含まれている程度です。オルニチンを一気に凝縮させて製造されたサプリメントを一度に大量に飲むと、さすがに過剰摂取となる場合があります。胃腸の具合が悪くなる人もいますので、様子を見ながら飲むようにしましょう。

 

このようなことを防ぐために、オルニチンをサプリメントで摂取する際は、必ずパッケージや注意書きに記載されている摂取目安量を守るようにしましょう。

 

オルニチンの摂取目安量について

 

オルニチンを摂取するには、一日に400mgから1000mgがだいたいの目安になります。

 

単位がmgですので簡単にクリアできてしまいそうに思えますが、元々オルニチン自体が食品中には微量にしか含まれていないのです。この為、食べ物により1日分の目安量を摂取するのは難しいと言えます。

 

例えば、最近オルニチン食材として有名になっている「しじみ」でも、100g当たりに含まれるオルニチンの量は、たったの10mg〜15mg程なのです。

 

100mgのしじみというと約35個分に相当します。

 

つまり、オルニチンを400mg摂取するためには、しじみをその40倍の1400個も食べなければならず、まず不可能と言えます。オルニチンを必要量補うためには、やはりサプリメントで集中的に摂取した方が効率的ですね。

 

オルニチンはいつ飲むと効果的?

 

オルニチンサプリをせっかく飲むなら、効果がしっかりと発揮される飲み方をしたいですよね。いったいいつ飲めばいいんだろう?と疑問を持っている人もたくさんいるはずです。答えを先に言ってしまうと、いつ飲んでも大丈夫!どうしてかというと、お薬ではなく健康食品なので、自分の好きなタイミングで飲めばいいんです。でも、オルニチンで改善したいことがあるなら、ベストなタイミングというのがあるので、それに沿って飲んでみましょう。

 

オルニチンには成長ホルモン分泌を促す効果があるので、より効果的に摂取するには成長ホルモンの分泌のタイミングに合わせることです。

 

成長ホルモンは睡眠中に最も分泌が盛んになります。就寝前に飲むと効果的ということになるのですが、成長ホルモンの分泌は血糖値が高いと抑えられてしまうものです。従って、夕食後6〜8時間程経って血糖値が落ち着いてから飲むことが良いとされています。

 

しかしながら、夕食後に6〜8時間経ってから寝るのでは、殆どの人が夜半過ぎから明け方になってしまいます。

 

ここでオルニチンは、摂取されてから脳下垂体に蓄積されるという性質があることに注目します。朝起きて朝食の30分前に摂取すれば、血糖値に邪魔されずに夜を迎えられるでしょう。

 

目的別!オルニチンを飲むのにベストなタイミングはこれ!

 

◆細マッチョになりたいなら

 

スリムなのに脱いだら意外と筋肉あるよっていう細マッチョを目指しているなら、オリニチンサプリメントは運動前か運動の後に飲むのがベストです。運動前なら、脂肪燃焼効果を高めてくれるし、運動の後なら疲れて傷んでしまった筋肉の修復効果が高まります。

 

◆爽やかな目覚めを期待しているなら

 

何だか朝からどんよりしていて体が重く、朝の目覚めを爽やかにしたいという方は、寝る前に飲みましょう。寝ている間に疲労回復や体の修復が行われているので、それに合わせてのむと、修復効果も高まります。

 

◆二日酔い防止に

 

つい飲み過ぎてしまって翌朝の二日酔いを防止したいなら、アルコールを飲んだ直後か飲む前がおすすめです。オルニチンは肝臓の働きを高めてくれますから、アルコールの分解を助けてくれます。

 

 

その人によってオルニチンを飲む目的が違っていて、ベストなタイミングというのも違います。自分で飲みたい時に飲むのでOKですが、もうちょっと効き目を高めたいなと思ったら、目的に合ったタイミングで飲むようにしましょう。ただ、タイミングを気にするあまり飲み忘れたりするよりは、自分の好きなタイミングで飲む方が重要なんです。継続してこそ効果が現れるので、まずは3ヶ月をめどに続けてみましょう。

関連ページ

体臭予防効果
体臭予防効果
ストレス解消効果
オルニチン,ストレス
ダイエット効果
オルニチン,ダイエット
美容効果
オルニチン,美容
疲れ防止・疲労回復効果
オルニチン,肝機能
オルニチンの二日酔い防止・改善効果
オルニチン,二日酔い
筋肉アップ効果
オルニチン,筋肉
オルニチンの効果と効能
オルニチン,効果
副作用や注意点・安全性
オルニチン,注意
しじみに大量に含有
オルニチン,しじみ
オルニチンとウコン
オルニチン,ウコン