MENU

溜まったストレスを減らし、疲れた身体と心を休める良いやり方はどんなものでしょうか?

学校の授業や仕事、家事を毎日繰り返していれば、肉体的にも精神的にも負担が掛かります。特に家庭を支える父親は、気を遣わなければならない同僚や上司、取引先の相手と常に接しているので休む暇もなく、場合によっては自宅にも居場所がないということも有り得ます。
その場合、本人に無理をしているという自覚があれば良いのですが、ストレスを溜め込んでいることに気が付かず、ある日突然体調不良などが起こることでようやく自分が追い詰められているのだと理解するパターンも珍しくありません。
それにはとにかく休息を取ることが不可欠であり、それを手伝ってくれるものが「オルニチン」と呼ばれる成分です。

 

・起きた時、疲れが取れていることがはっきりと分かります
オルニチンによる疲労回復の効果を確かめるため、怪我や病気などになっていない人達を集め、ふたつのグループに分けて実験を行いました。一方のグループにはオルニチンを摂ってもらい、もう一方にはプラシーボ効果が発生する、いわゆる「偽薬」を与えてしばらく様子を見たそうです。
もちろんどちらのグループにも、何を飲んでもらったのかというのは伏せています。
するとオルニチンを摂っていた方は、次の日になっても、前日の疲れがほとんど残らないということが発覚したのです。

 

・ストレスは避けられないので、上手く付き合う方法を探しましょう
ストレスをゼロにすることは、実質不可能と言っても過言ではありません。誰かと軽いお喋りをしただけでも、身体と心には何かしらの影響を及ぼします。ストレスをなくそうとする意気込みや行動が却ってストレスを溜めてしまう可能性もあるので、それでは本末転倒です。
なるべく深く考えず、疲れを感じやすくなったらオルニチンを摂ったり、ちょっと休んでみるなど、真剣にならないことが大事と言えるでしょう。

関連ページ

体臭予防効果
体臭予防効果
ダイエット効果
オルニチン,ダイエット
美容効果
オルニチン,美容
疲れ防止・疲労回復効果
オルニチン,肝機能
オルニチンの二日酔い防止・改善効果
オルニチン,二日酔い
筋肉アップ効果
オルニチン,筋肉
オルニチンの効果と効能
オルニチン,効果
効果的な飲み方とタイミング
オルニチン,飲み方
副作用や注意点・安全性
オルニチン,注意
しじみに大量に含有
オルニチン,しじみ
オルニチンとウコン
オルニチン,ウコン