MENU

二日酔いとオルニチンの関係

飲みすぎた日もオルチニンサプリメントで二日酔い対策!

 

飲みすぎた翌日の二日酔いは辛いものです。お酒は楽しく飲んで翌日もスッキリとしていたいものですよね。でも実際飲んでいる最中は楽しくて翌日のことなんて忘れてしまったり、気にはなっても飲まないといけない状況もあると思います。そうやって飲みすぎて寝て、翌朝起きてから後悔することもあるでしょう。そんな時に活躍してくれるのがオルチニンサプリメントです。このオルチニンサプリメントには二日酔いを改善してくれる効果があるのです。

 

二日酔いの原因ってなに??

 

アルコールを摂取すると、肝臓でまずアセトアルデヒドという物質に分解されます。アセトアルデヒドは毒性作用がありますが、その後さらに無害な酢酸(アセテート)に分解され、尿、汗、呼気となって体外に排出されます。

 

この一連の流れがスムーズに行われていれば二日酔いの症状は出ないのですが、許容量を超えてアルコールを摂取すればこの分解が追い付かない状態になってしまいます。
アセトアルデヒドは有毒物質ですので飲酒時に顔が赤くなったり、動機や吐き気、頭痛を起こす原因となります。
酢酸(アセテート)分解される前のアセトアルデヒドが体内に残って悪さをする状態が二日酔いなのです。

 

なぜオルチニンサプリメントは二日酔いに効くのか

 

オルチニンサプリメントには、体が有害物質であるアセトアルデヒドを酢酸(アセテート)に分解するのを助けてくれる働きがあるのです。飲みすぎてフル稼働しても分解が追い付かない体をサポートしてくれるありがたい存在なんですね。

 

 

ワンポイントアドバイス!

つらい二日酔いは、はやく直したいものです。こういったときに効果的だといわれるのが、オルニチンです。アルコールを摂取して、からだにたまったアルコールは、通常であれば、体内で分解され、尿となって排出される仕組みになっています。

 

ただ、飲みすぎてしまった場合には、この機能が正常にはたらきません。そうなると、アルコールが体に残って二日酔いとなってしまうのです。

 

そういった二日酔いに効果があるのが、オルニチンです。オルニチンには、肝臓の解毒システムをつかさどっている成分だといえます。そのため、オルニチンを取ると、肝臓のはたらきを助ける作用があるのです。

 

アルコール摂取後には、アセトアルデヒドという成分が発生します。これは、二日酔いの原因となる毒素です。これが、オルニチンを取ると、オルニチンサイクルという働きのもと、解毒をしてくれるのです。

 

肝臓だけでこの解毒ができればいいのですが、先に述べたように、大量のアルコールの場合には、そうはいきません。そうした場合にオルニチンを摂取すると、オルニチンがサポートしてくれるのです。

 

しじみを食べると二日酔いがよくなるというのは、こういったことです。しじみに含まれるオルニチンのおかげで、解毒作用が活発になるというわけです。

 

ただ、オルニチンは、二日酔いのときの救世主というだけはありません。日ごろからオルニチンをとっていると、肝機能をいたわってくれるのです。なので、つねにオルニチンを摂取していくことがいいといえます。

二日酔いを解決してくれる食べ物

 

お酒を飲んで家に帰って翌朝起きたら二日酔い。大丈夫だと思っていたのに二日酔いになった経験ありますよね?それでも仕事に行かないといけない。そんな時に二日酔いに効果のある食べ物を食べて少しでも二日酔いを緩和したいですよね?

 

このページでは二日酔いにはオルニチンが効くという事を説明してきました。それでは、サプリ以外でオルニチンを良く含むものにはどんなものがあるのでしょう?そんな食べ物の代表格と言えばシジミですよね。シジミと言えばオルニチンと言うくらいです。しじみのお味噌汁なんかは効果が抜群です。

 

二日酔いに効く食べ物は例えばこんなもの

 

他にはクルクミンやタウリンやも二日酔いには効果があるとされています。クルクミンは胆汁の分泌を活発にしてくれ、ウコンに多くクルクミンが含まれています
一方タウリンと言えば栄養ドリンクに入っている成分で名前を聞いたことある人は多いと思います。
実はタウリンはシジミにたくさん入っていてシジミはオルニチンとタウリンが多い二日酔い対策には最高の食材と言えます。

 

他にもビタミンCはアルコールを解毒する作用があって二日酔いには効果があるとされていますが、二日酔いに最も効果がある食べ物は何か?と考えると1番はやっぱりシジミという結論になります。まさにシジミは二日酔い対策の横綱と言えます。が、もしかしたら貝アレルギーだったりしてシジミを食べれないという人もいるかもしれません。そういう人はサプリメントを飲んだり、シジミ以外にも二日酔いに効果がある食べ物はあるので、そういった食べ物を食べるようにしましょう。

 

二日酔いに効くツボがあった!?(おまけ)

 

辛い二日酔い、本当に憂鬱で後悔する瞬間でもありますよね、そんな時におすすめなのがオルニチンサプリメントなのですが、実は二日酔いに効果のあるツボというものがあるのをご存知ですか?

 

最後に誰でもすぐに実戦できる二日酔い対策になるツボを紹介します♪

 

◆合谷(ごうこく)
まず一つ目のツボが合谷というツボです。手のひらにあり、その場所は親指と人差指の付け根の間、ここをギュッと押さえてあげることにより吐き気が収まる効果があるのです。二日酔いの吐き気に悩まされた場合はまずこちらを覚えておきましょう。

 

◆内関(ないかん)
次が内関というツボです。これは手首に存在するツボ、手の付け根から指三本分ほど下に行った場所に存在しています。この内関も二日酔いの吐き気対策に効果的です。それ以外にも乗り物酔いにも効果のあるツボです。乗り物酔いもしやすいという人はこちらのツボがおすすめです。

 

◆巨闕(こけつ)
こちらはお腹にあるツボです。体の丁度真ん中、みぞおちにあるツボです。ここを強く押すのではなく手で擦るようにゆっくりとマッサージしてみましょう。

 

◆百会(ひゃくえ)
二日酔いの場合吐き気だけでなく頭痛も辛い問題ですよね。その頭痛に効果のあるツボがこの百会なのです。どこにあるのかというとやはり頭、それも頭の頂点に存在しています。ここを押すことで頭痛解消になりますよ。

 

ツボもいいですがサプリメントも

二日酔いに効くツボを紹介しました。どれも簡単なので二日酔いに悩まされたらぜひ試してみてください。もちろんサプリメントで抜いていくのもおすすめですよ。

関連ページ

体臭予防効果
体臭予防効果
ストレス解消効果
オルニチン,ストレス
ダイエット効果
オルニチン,ダイエット
美容効果
オルニチン,美容
疲れ防止・疲労回復効果
オルニチン,肝機能
筋肉アップ効果
オルニチン,筋肉
オルニチンの効果と効能
オルニチン,効果
効果的な飲み方とタイミング
オルニチン,飲み方
副作用や注意点・安全性
オルニチン,注意
しじみに大量に含有
オルニチン,しじみ
オルニチンとウコン
オルニチン,ウコン