MENU

オルニチンの副作用の心配について

最近人気が出てきた成分の「オルニチン」は、肝機能を正常化したり、ダイエット・美肌効果があるということで、サプリメントとしても利用されています。

 

サプリメントはそもそも医薬品ではなく健康食品ですので、副作用は起こりにくいというのが基本です。毎日オルニチンをサプリメントとして摂取した場合、気になるその副作用について考えてみましょう。

 

オルニチンの安全性について

 

そもそもオルニチンは、遊離アミノ酸のひとつで、体内で生成されているものなのです。つまり、実際に体内で生産されて存在している成分であることから、外から摂取しても副作用が起こるとは考えにくいのです。

 

 

また、オルニチンは摂取されると順次消費されていくもので、体内にずっと蓄積されていくものではありません。この為、返って毎日摂取した方が良いと言われているのです。オルニチンの一日当たりの摂取目安量としては、400mgから1000mg程度であることが分かっています。

 

 

オルニチンを摂取するに当たって注意すること

 

上記の摂取目安量に対して、オルニチンは実際一日数グラム程度摂取しても過剰ではなく、問題はありません。しかし、オルニチンだけではなく、サプリメントにより必要以上に成分を摂取しすぎることで、お腹がゆるくなる人もいます。

 

注意することは、サプリメントはたいていが主成分の他にも何かの成分を配合させていることが多くあるということです。オルニチンのサプリメントでも、オルニチン以外の成分でアレルギーを起こすということもあるのです。

 

オルニチンサプリメントを摂取する際は、その他の成分も確認して、一日の摂取目安量を過剰に超えない様に注意しましょう。

 

 

ワンポイントアドバイス!

ちょっとした体調不良や美容にも良いといわれるオルニチン。

 

生活習慣の色々なシーンでの活躍を耳にします。

 

でも、世の中都合の良いことばかりじゃない。メリットがあれば、デメリットがあるのではないか?

 

当然の疑問ですし、懸念するのは自然なことです。

 

メーカー発表では特にデメリットの報告がないから…。

 

世に出す以上、メーカーは厳しい品質チェックを行います。

 

予め色々な検査をしていることは間違いありませんが、それでも体内に摂取するもの、すべてを予測するのはかなり困難です。

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

方法はシンプルです。体験者に聞けばいい。でも、一人二人では心許ない、なので、100人の「声」を集めました。性別、年齢は様々です。

 

オルニチンの副作用について聞いてみました

 

オルニチンの服用により、健康に異状などがないかどうか尋ねたところ…。

 

健康のデメリットについて言及した人はほとんどいませんでした。

 

ん、「ほとんど」?

 

実はお一方、「何だか太ったような気がする…」という方がおられました。

 

ただ、普段の生活についてお聞きしたところ、明らかに普段の生活が原因の可能性が高いと判明しました(主に食事方面)。

 

オルニチンて、元々は体内で生成される栄養素です。

 

必要だから生成されるのですから、体に害を及ぼすなんて考えにくい。

 

デメリット、副作用については大丈夫、と太鼓判を押せます。

 

しかし、どんなに優れた成分でも、極端に多量摂取を続けるのは推奨しません。

 

サプリメントの摂取で、食事のバランスが崩れるのは本末転倒だからです。

 

バランスが崩れれば、体調にも良くありません。目的を見誤らないようにしましょうね。

関連ページ

体臭予防効果
体臭予防効果
ストレス解消効果
オルニチン,ストレス
ダイエット効果
オルニチン,ダイエット
美容効果
オルニチン,美容
疲れ防止・疲労回復効果
オルニチン,肝機能
オルニチンの二日酔い防止・改善効果
オルニチン,二日酔い
筋肉アップ効果
オルニチン,筋肉
オルニチンの効果と効能
オルニチン,効果
効果的な飲み方とタイミング
オルニチン,飲み方
しじみに大量に含有
オルニチン,しじみ
オルニチンとウコン
オルニチン,ウコン